スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    東日本大震災による秋田県への避難者の情報交換・交流会

    東日本大震災のあと、秋田県内に避難している人たちに情報交換やお互いの交流のきっかけを作ってもらおうという催しが、本日、秋田市にて開かれました。

    岩手県・宮城県・福島県の3県から秋田県に批難している約160名や、各県の担当職員、佐竹知事も参加し、各県の担当職員から避難者には、被災地の現状報告や今後の復興計画などの説明がありました。

    佐竹知事との意見交換会では、避難者から秋田県への感謝の言葉や、避難先で仕事を求めているが見つからない、という切実な相談なども寄せられていました。
    参加者は催しの後、各県ごとに分かれ、個別の情報交換や交流を深めていました。

    先月27日現在で、東日本大震災で被災し、秋田県に避難している人は、636世帯1559人となっています。

    koukankouryu.jpg
    [ 2012/02/05 ] BY SUPPORTERS | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    この記事のトラックバック URL
    http://satakenews.blog.fc2.com/tb.php/43-14d421b2




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。