スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    日本オリンピック委員会と秋田県・秋田市が協定締結

    昨15日、秋田県と秋田市が、県内スポーツ選手の競技力向上や日本代表選手の合宿誘致などによる観光振興を目指し、日本オリンピック委員会(JOC)と、東北地方で初となる「パートナー協定」を結びました。
    今後はJOCの協力で五輪選手を招いたスポーツ教室やジュニア選手との合同練習会などを開催する方針で、佐竹知事は「本県スポーツのさらなる発展につながると期待している。スポーツ王国秋田を復活させたい」と述べました。

    JOCとしては、日本代表選手などを派遣して地元の選手たちとの合同練習会を開催するなどとして、秋田県・秋田市と協力していくとのことです。
    また、協定を記念し、秋田市内の中学校では、ノルディックスキー複合団体で五輪2大会連続で金メダルを獲得した荻原健司による「オリンピック教室」が開かれました。
    [ 2012/05/16 ] BY SUPPORTERS | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    この記事のトラックバック URL
    http://satakenews.blog.fc2.com/tb.php/84-520a3cfd




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。