スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    6月県議会 補正予算案について

    本日午前に行われた県政協議会において、秋田県は県議会各派に対し、6月県議会(会期:6月15日〜7月10日)へ提案する補正予算案の説明を行いました。

    予算額はおよそ90億円とし、内訳及び内容としては、
    ■4月に起きた記録的暴風被害による災害復旧事業におよそ26億円
    ■JRと連携した観光キャンペーン(プレDC)など、観光推進事業におよそ2億2千万円
    ■雇用対策 〜 県や市町村が新たに121人を雇用する事業におよそ1億7千万円
    ■閉鎖予定のTDK秋田工場を活用した、野菜の栽培施設の整備におよそ3300万円
    ■従業員2名の死亡事故を起こした鹿角市のクマ牧場 〜 非常勤職員の人件費やクマのエサ代におよそ500万円
    などとしています。

    閉鎖予定のTDK秋田工場を活用した、野菜の栽培施設については、地元新聞やメディアでご覧になった方も多いと思いますが、TDKや県、地元企業などが結成する連合体が事業化を始め、水耕栽培で野菜をつくる計画とし、年内にも試験栽培を始める予定となっています。

    県は改装費など当面の初期的な必要経費を約1億円と試算し、6月県議会に提出する今年度一般会計補正予算案に約3千万円を計上。残る約7千万円については、経済産業省の補助金を使う予定としています。
    [ 2012/06/08 ] BY SUPPORTERS | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    この記事のトラックバック URL
    http://satakenews.blog.fc2.com/tb.php/93-312b9028




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。